集団授業のメリット

成績アップのカギとなる独自のカリキュラムとテキストが充実

塾を選ぶ際、個別授業がいいのか集団授業がいいのか悩みますよね。家庭学習の習慣があり上位校合格を狙っている生徒なら、集団授業の塾がおすすめです。集団授業の塾では志望校別にクラスを分けていることが多く、効率よく合格に必要な学習ができるよう、カリキュラムやテキストが入念に練られています。そのため家庭学習の習慣のある生徒が、塾で勉強する質の高い問題を繰り返し練習すれば、学習効果が上がり成績アップにつながりやすいのです。さらに集団授業の塾には他校の生徒もたくさん通っているため、定期テストの過去問のストックも充実しています。定期テスト対策として良質な過去問を学習させてくれるので、ポイントを押さえたテスト勉強ができます。

他の生徒と競い合える環境は大切

集団授業のメリットは、他の生徒とも一緒に授業を受けられることです。一人で勉強していると孤独を感じやすいものですが、塾に友達がいれば、お互いに意識し合ったり励まし合ったりすることができます。情報交換などもしやすいでしょう。また塾によっては模試の結果を貼り出したり、成績順に席を替えたりするところもあります。こうした他の生徒と競い合える環境があると、簡単に塾を休めなくなりますし、やる気も持続しやすいものです。集団授業の塾では、しっかりと授業についていくために、宿題をはじめとした毎日の家庭学習が欠かせません。いかに勉強に対するモチベーションを維持するかが課題です。目標に向かってがんばる仲間の存在は、モチベーションの維持に一役買ってくれるでしょう。